南魚沼市の地域再生プロジェクト

高齢化社会に向けて地方創生事業を推進


「南魚沼版CCRC構想」多世代が輝くプラチナタウンの実現に向けて


南魚沼市の“プラチナタウン”は、南魚沼の地理、気候、歴史、産業などの資源の活用や、国際大学との連携により、地域の住民との共生による、地域にひらかれた「グローバル・コミュニティ」の形成で実現します。

 

将来的には、移住者と地域住民との共生によるコミュニティの活動と、健康、環境、農業、情報通信技術などの分野におけるリーダー企業との活動の連携により、地域において新たな産業を生みだし、若者の雇用と、市民や移住シニアの生きがいが共存する、持続可能な小規模都市のモデルとなることをめざします。

 

今後は、カレッジリンク型、新設移住型、田園地域型、エリア型、大都市移住型のCCRCを、上越新幹線浦佐駅、大和スマートインターチェンジ、国際大学、新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院、北里大学保健衛生専門学院、国際情報高校、大和中学校、浦佐小学校、浦佐温泉、越後ワイナリー、八色の森公園などを含む地域一帯で、CCRC運営事業者や、協力運営事業者を含めた全体の事業計画を立てていきます。


南魚沼市でプラチナ社会の実現を


プラチナ社会とは、高齢者だけでなく、多世代がいきいき暮らし、活躍できる成熟した社会のことです。 南魚沼市では、自立して生活でき趣味や消費に意欲的な高齢者を首都圏などから呼び込み、市内にある大学や病院と連携して教育や医療のサービスを提供し、元気で楽しく安心して生活できる社会の実現をめざしています。また、実施する中で、新たな雇用の場を生み出し、人口減少を緩和させます。

 

CCRCとは、Continuing Care Retirement Communityの略

  • リタイア後、まだ健康な間に入居し、介護が必要になっても移転することなく同じ敷地で、人生の最期までを豊かに暮らすための生活共同体です。米国では、高齢者の終の棲家として人気が高まっています。
  • 健康時から介護時までを移転することなく 同じ敷地で継続的なケアを受けられるコミュニティ です。
  • 全米に約2千か所、60万人が居住しています。
  • 都市型、郊外型、地方型あらゆる立地で成立しています。

 

日本版CCRC構想有識者会議

 

国のまち・ひと・しごと創生本部では、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」(平成26年12月27日閣議決定)に基づき、希望する高齢者が健康時から移住し、自立した社会生活を継続的に営める「日本版CCRC」の導入に向けて、その課題と論点を整理し、結論を得るため、「日本版CCRC構想有識者会議」を開催しています。

 

みんなで育てる地域のチカラ 地方創生(内閣官房・内閣府 総合サイト)


私たちは、このCCRC構想に共感し南魚沼市での実現に向けて活動を続けたい


南魚沼市の地域性は、東京都心部から関越自動車道を車で2時間程度、上越新幹線で浦佐駅まで約1時間30分の距離という近さ、豊かな自然環境を有し、コシヒカリや八海山などの名産品をはじめ、スキーや温泉、グルメ、紅葉、散策コースなどのレクリエーション施設も充実した環境です。

 

新潟県のイメージは、豪雪という感じがあると思いますが南魚沼市内の道路は、消雪パイプが完備しており、道路の積雪対策は万全です。夏は日本海で海水浴もできますよ!

 

(写真は上越新幹線・上越線 浦佐駅東口)

 

政府(内閣官房)は、高齢化社会に向けて地方創生事業を推進、病院や福祉施設との連携など事業化に向けた課題を深堀し、構想を推進したい他の自治体にノウハウを提供するため、モデル自治体として全国から7自治体を選定し、南魚沼市もその自治体に選ばれました。

地方創生(内閣官房・内閣府総合サイト)

 

都市部から南魚沼市へ元気で活発な中高年や農業・起業に関心を持っている人たちの移住を勧め、地域の活性化を推進して高齢者や子育て世代など誰もが住みやすい環境のまちづくりを目指したいと考えています。


情報発信から地域の活性化を!


南魚沼市の名産やイベント情報をSNSで積極的に発信して行きます。

情報発信を基盤として、地元住民はもちろん、観光客などの集客や名産品の販売、サービスの提供など地域の活性化に繋げて行きます。福祉施設を充実し、高齢者や子育て世帯が安心して暮らせるまちづくりを目指したいと考えています。

 

活動的な若者、まだまだ働く意欲ある中高年者の方を募集しています!ぜひご連絡ください。

 

 まちづくり推進活動団体

🌾NPOタウン情報南魚沼市

新潟県南魚沼市舞子2056(仮事業所)

IPTel:050-5539-1417

Url:https://minamiuonuma.jimdo.com/

Twitter:https://twitter.com/townjohouonuma

農業や店舗・工房などで起業しよう!


南魚沼市に住む人、住もうと思う人の、未来のしごとづくりと豊かな暮らしを応援します。

 

 

起業創業、新規事業、新商品開発、就業、人材育成。

持続可能で付加価値の高いしごとの創出を応援します。

 

地域再生推進法人

一般社団法人 南魚沼市まちづくり推進機構

949-6680 新潟県南魚沼市六日町2914-1

Tel:025-778-0511 Fax:025-778-0512

Url:https://mmdo-machi.org/

Facebook・Twitter は「MMDO」で検索!



関連リンク


内閣府・内閣官房 総合サイト

 地方創生 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/index.html

 >南魚沼市公式サイト

 市役所 http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/index.html

 移住定住促進 http://www.city.minamiuonuma.niigata.jp/ijyuteijyu/index.html

 >南魚沼市まちづくり推進機構

 MMDO https://mmdo-machi.org/



南魚沼市の名産品


 南魚沼産コシヒカリ

 豊富な野菜・山菜

 地酒

 越後ワイン

 八色(やいろ)スイカ

塩沢紬



22ヶ所のスキー場と13ヶ所の温泉


新潟県にはスキー場がたくさんありますが、南魚沼地域には県内のおよそ4割にあたる、22のスキー場があります。標高の高いスキー場をはじめ、広大なスキー場、ファミリースキー場まで、バラエティに富んでおり、どなたでも楽しむことができます。

南魚沼温泉郷、情緒あふれる温泉街から山間のひなびた一軒宿の温泉まで古き良き日本の温泉が残っています。

子どもたちが遊べるキッズゲレンデも充実しているので、家族でお出かけも良いですね。